トップページ > ドリンクタイプとの違い > サプリとドリンクタイプとの違いは?

サプリとドリンクタイプとの違いは?

ドリンクタイプとサプリメントタイプはどう違うのですか?
どちらがラブレ菌をたくさんとれるのですか?



手軽さが違います

ドリンクタイプでもサプリメントタイプでも、生きたラブレ菌が同等の数だけ配合されているなら腸まで届くラブレ菌の数も同じです。
ドリンクタイプの場合は、冷蔵保管が必要だったり、ある程度場所をとるので外出先や旅行先で飲むのであればやや手軽さに欠けます。
その点、カプセルやタブレットタイプのサプリメントなら常温保存が可能で、ピルケースなどに入れて携帯すればバッグの中で場所をとることもありません。
ただし、サプリメントの場合小さなカプセルの中に生きたラブレ菌をドリンクと同等の数だけ凝縮するのは容易なことではないので、しっかりと製品の中身を確認することをお勧めします。