トップページ > 乳酸菌1000億 > 乳酸菌1000億の3つの特徴

乳酸菌1000億の3つの特徴

ラブレ菌にプラスして2つの乳酸菌を配合

ラブレ菌は、悪玉菌と対抗する腸内のビフィズス菌の増加を助ける働きがあります。ビフィズス菌と一緒に配合することで腸内の細菌バランスを整える助けになります。また、フェカリス菌も配合しています。

ヨーグルトでは摂取が難しい乳酸菌配合数

乳酸菌1000億は3つの乳酸菌をトータルで1000億個配合しています。ヨーグルト1個当たりの配合数を100億とするとその数は10個分。1日10個ものヨーグルトを毎日食べるのはカロリーを考えても難しいでしょう。

乳酸菌を助ける成分

便には腸内の老廃物を排出する働きがありますが、理想的な排便に欠かせないのが食物繊維。さらにオリゴ糖やケフィアは、3つの乳酸菌が活発に働くための源になります。食物繊維、オリゴ糖、ケフィアは乳酸菌をバックアップするサポート成分です。