トップページ > サポート成分 > ラブレ菌と組み合わせたいサポート成分

ラブレ菌と組み合わせたいサポート成分

サプリなどによって経口摂取(口から摂る)したラブレ菌などの乳酸菌や、腸内に住み着いている善玉菌が増えていきやすい環境を整えるのが食物繊維、オリゴ糖、ケフェイアの3つの成分です。ここでは、3つの成分の特徴について解説します。
食物繊維

ラブレ菌などの乳酸菌が腸内で定着して増えやすいように、腸内の老廃物などの余計なもの吸着します。簡単に言うと腸内の掃除役といえます。

オリゴ糖

ラブレ菌などの乳酸菌が腸内で増えていくために必要な養分(えさ)になります。胃酸の影響を受けにくいので補給しやすいサポート成分です。

ケフィア

牛乳を乳酸菌と酵母菌で発酵させたロシア版ヨーグルト。発酵によって生み出された色々な微生物が、ラブレ菌や腸内善玉菌をサポートします。

ラブレ菌サプリはサポート成分といっしょに

ラブレ菌などの乳酸菌がせっかく腸まで届いても、そこで力尽きては意味がありません。腸内で元気に活動するためにも食物繊維やオリゴ糖、ケフィアといったサポート成分もラブレ菌とあわせて摂りましょう。